「迷い」と「不安」軸を定めていないから不安が生じる



おはようございます。

昨日は3月初め、新たな門出となりました。
ますますやる気に満ち溢れています。

images

どうして不安が生じるのか?…それは迷いがあるから

先日のセミナーや社長との打ち合わせで色々と考えることができました。
自分のためにも書き留めておきたいと思います。

 

なぜ人は不安が生じてしまうか?それは迷いがあるからであると。

未来は誰にも分からない。でも未来を見据えて行動する必要がある。

 

何か行うことに対しての知識が不足して自信がなかったりすると迷ってしまう。

 

迷いを消すにはどうすれば良いか?

ではどうすれば迷いが消えるのでしょうか?

まず、人間は「選択して生きている」という事を自覚しないといけないなと。

そして、自分が選択したことには責任を持つ。
人のせいにするなんてお門違いであることに気がつかなければなりません。
自信が足りないのであれば、それを埋めるために勉強・経験をすれば良いだけです。
しかしながら、気付いているのにそれを解消しようとする努力を怠っていることが多い。
もちろん私もまだまだ胸を張って私は100%の努力をしているとは言えません。

 

できるだけ自問自答で答えを出す

先日お話してくださった社長は「全て自分で考え自分で答えを出してきた」とおっしゃっていました。

経営セミナーなどには全く参加したことが無いと。

 

最近はスマホの発達で、検索すれば答えが見つかる訳なので、「自分で考える習慣」
は確かに減っている気がします。

迷いを消すためには何か書籍やネットで検索するのも良いのですが、
自分に「なぜなのか?」「何が○○なのか?」などと問いかける。
事が迷いのない人生を送るためのファーストステップなのではないかと思います。

 

考えを「紙に書く」という作業も頭で単に考えているよりも凄く良いそうですよ。

デジタル推奨派ですが、そこは私も行うようにしています。
ストレス解消にもなると化学的に解明されているのでおススメです。

 

=============================
編集後記
最近は音楽を聴きながら仕事をしています。

やはり邦楽は歌詞が耳に残るので、洋楽の方が聴き流せて良いですね。

もっぱら「クレイグ・デイヴィッド」さんを聴いています。
R&B良いです。

休憩時間に「ゲスの極み乙女」も聴いています。
実は話題になる前からよく聴いてました。
=============================
ご覧いただき、ありがとうございます。
皆様の応援クリックが励みとなります。

にほんブログ村


税理士 ブログランキングへ






【無料メールマガジンのお知らせ】

「知らなきゃ損」を「知って得する」 に。本当にお金を残すための情報をお届け!

税理士・FPの高橋輝雄による無料メールマガジンは下記から登録をお願いします。

高橋輝雄がお届けするメールマガジン

ABOUTこの記事をかいた人

税理士・FP・元SE。アフェリエイトなどのネットマネタイズも日々研究し、HP・ブログ運営も自らの手で行っている。 また、「税務のことをいかに一般の人に分かりやすく伝えるか?」という事を大事にしている。 個人事業主と中小企業の顧問や税務調査立会に定評がある。情に厚く大変涙もろい。