覚えておきたい年末調整準備と確定申告リカバリー



年末調整まで時間があるようで、何かあってもすぐには対応できない事も。
よく覚えておきたいコトを、今日は挙げておきます。

 

年末調整するなら前の会社の源泉徴収票は必要です!

奥さんが産休中ならば配偶者控除の確認を!

年末調整に資料が間に合わなくても確定申告するならば損はしません!

 

年末調整するなら前の会社の源泉徴収票は必要です

前職がある方が、退職の仕方があまり良くなかったのか、
下記のような質問を受ける事があります。

前の会社に源泉徴収票を出してもらわなくても良いですか?

結論から言えば、「ノー」です。
そもそも会社は退職時に源泉徴収票を本人に渡す必要があります。

それに、貰いにくいからと言って前職の源泉徴収票無しで年末調整をしてしまうと問題が生じます。

なぜかと言いますと、年末調整というのは
一年間の個人の年収から、その人の正確な所得税を算出する
というものであると以前記載しました。

年末調整の控除額が、戻ってくるお金とイコールではないという話

 

この所得税の税率というのが曲者で、年収といいますか、
所得が大きければ大きいほど税率が高くなる(累進課税といいます)
作り方となっているのです。

現在の税率ですと、5%~45%まで開きがあります。

課税所得(所得税率をかける対象)が195万円以下は5%、4,000万円超は45%という風になっています。

ですので、本来、前職の所得を含めたら税率10%なのに、含めないで年末調整してしまったら5%で計算されてしまうという事が起きてしまう訳です。

そうなると、本来の所得税とは異なる5%で計算されて、所得税が還付されてしまうと。

脅かすわけではないのですが、予期せぬ脱税状態になってしまうので、
前職の給与がある場合には必ず現職の会社に提出するようにしましょう。

 

奥さんが産休中ならば配偶者控除の確認を

共働き世帯にありがちなパターンです。
いつも夫婦ともに働いているので、例年は配偶者控除が使えません。

ですが、出産時にはその年は奥様の給与が年間で103万円に届かない事も。

その場合には旦那様の方の年末調整で「配偶者控除」もしくは「配偶者特別控除」の適用が可能です。

気を付けていただきたいのは、出産後、会社に復帰された場合や再就職した場合、
翌年の奥様の給与収入が103万~140万円を超すようであれば扶養から外すことを忘れないようにして下さい。

総務部の方も一人一人の社員の奥様の状況までは、気を配れない事がありますのでご注意を。

また、お子さんが16歳以上になった場合や夫婦のご両親が同居しているような場合にには
扶養控除」の対象となる事もありますよね。

普段は奥様の方で扶養に入れて扶養控除をしていても、
産休した場合には旦那様の方の扶養に入れることもできるという事を忘れないようにして下さい。

配偶者控除の場合と異なり、こちらは出産後に奥様が職場復帰された場合。
夫婦のうち、年収の高い方の扶養控除に入れた方が得になるパターンが多いといえます。

 

年末調整に資料が間に合わなくても確定申告するならば損はしません

年末調整までに出す資料(生命保険料控除や健康保険の領収書など)が間に合わなかった!

でも諦める必要はありません。

 

一旦は年末調整までに間に合わなかった控除資料も自分で確定申告すれば入れられます

 

今は確定申告も本当に自分で簡単にできるような世の中になりました。

それに、医療費控除やふるさと納税をして一定の場合には、自ずと確定申告が必要になります。

逆に今のうちから、自分の確定申告が自分でできるのは、かなり強みになると思います。

なお、通常の給与所得者(サラリーマン)が医療費控除などで還付となる場合には
確定申告時期(2/16~3/15)以前の1月4日から申告することができます

会計事務所や税理士事務所勤務一年目の方は、自分の確定申告を
一番初めにしてみるのも良い練習になりますよ!

こちらもあまり知られていませんが、医療費控除や扶養控除については、
当初忘れたとしても、前の期間(昨年以前)について確定申告できます

あきらめていらっしゃった方はぜひとも確定申告することを考えてはいかがでしょうか?

 

まとめ

給与所得者の年末調整は何となく毎年行っているため、
詳しい内容が分から無いことも多いのではないでしょうか?

私もボーっとしてて生命保険料控除の証明書を出し忘れた事もありました。
会計事務所勤務の方もちょうど作業が忙しく、自分の事がおろそかになりがちですからね。

もう少ししたら色々な資料が届くかと思いますので、どうか今年は気をつけてみて下さい。

 

「高橋輝雄税務会計事務所」では税務を始めとして、幅広く皆様の相談をお待ちしております。

==============================>
【編集後記】
今日は久しぶりに自宅と周辺のお買い物でゆるりと過ごしました。
たまにはこういう時間も良いものです(^~^)

【一日一新】
・松茸のお吸い物おかゆ
<==============================

【全国対応】スポット相談サービス実施中です!

税理士にスポット相談

高橋輝雄税務会計事務所では顧問契約ではなくスポットでのご相談(有料)も受け付けております。税理士に会って軽く相談したい方はモチロンのこと、遠方の方でもお電話やSkypeを用いてお気軽にご相談が可能です。

独立してスタートで正しい道を選んだ方はその後の事業も好調な方ばかりです。ぜひともご利用ください。

ブログ・SNSに書きづらい内容はメルマガで

ABOUTこの記事をかいた人

税理士・FP・元SE。アフィリエイトなどのネットマネタイズも日々研究し、HP・ブログ運営も自らの手で行っている。また、「税務のことをいかに一般の人に分かりやすく伝えるか?」という事を大事にしている。個人事業主と中小企業の顧問や税務調査立会に定評がある。情に厚く大変涙もろい。