経営者必読!
最新NEWS

2022年4月22日より東京都の感染拡大防止協力金申し込み開始

おはようございます。

東京都中央区茅場町の税理士高橋輝雄です。

先日発表されていた、東京都による「感染拡大防止協力金」の申し込みが本日(2020年4月22日)より開始となります。

感染拡大防止協力金について(産業労働局HPへのリンク) (外部リンク)

4月から休業・時短されていらっしゃった企業、特に飲食店様などはお申込みお忘れのないようにしていただければと思います。
仲間内でも話題に出していただき、皆様に行きわたるようにご協力お願いします。

東京都の感染拡大防止協力金の概要

趣旨

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、都の要請や協力依頼に応じて、施設の使用停止に全面的に協力を行う事業者に対して協力金の支給を行う。

支給額

一律50万円の支給(2店舗以上有する事業者は100万円)

対象要件

「東京都における緊急事態措置等」により、休止や営業時間短縮の要請等を受けた施設を運営する中小企業及び個人事業主が対象

緊急事態措置期間中(令和2年4月11日から5月6日まで)に休業等の要請等に全面的に協力をする中小企業及び個人事業主が対象

まとめ

本来は自粛の実施と補助金・助成金の交付はセットで行わないと正直者が経営する企業が倒れるだけなのですが…。ようやくこちらが本格的な実施となります。

対象業種を見て「えっ!?ウチもなの」という方もいらっしゃると思います。

今までは融資のように「借りる」だけの施策ばかりでしたので、返さなくて済むこの助成金の支給は大きいと言えます。

中には交付までに資金繰り的に間に合わなくてどうしようもないという方もいらっしゃると思います。
どうかそういった方は一度当事務所にお問い合わせください。こんな時ですので当事務所でも今回の件は無償にて相談にのりますので。

どうかこの事態を乗り越えてまた自身の素晴らしいサービスをお客様に届けていただければと願います。