経営者必読!
最新NEWS

新型コロナウイルス対策:東京都が最大250万円のテレワーク助成金を発表

本日は2020年3月8日です。
まだまだとどまるところを知らない新型コロナウィルス。

リモートワークを推進する企業も多くみられます。

しかしながら資金的な面からリモートワークを実施できない企業も多いようです。

そこで東京都が今回リモートワーク(テレワーク)の助成金として最大250万円を補助する
「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金募集を開始」の募集を開始したようです。

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金の要件等

助成対象

  • 機器等の購入費
  • 機器の設置・設定費
  • 保守委託等の業務委託料
  • 導入機器等の導入時運用サポート費
  • 機器のリース料
  • クラウドサービス等ツール利用料

助成の対象となる費用の例

  • パソコン・タブレット・VPNルーター
  • VPNルーター等、機器の設置・設定作業費
  • 機器の保守費用
  • 導入機器等の操作説明マニュアル作成費
  • パソコン等リース料
  • コミュニケーションツール使用料

助成金上限・助成率

限度額は250万円であり、助成率:10分の10という事は満額助成してくれるという事です。

補足

申請資格として

『東京都が実施する「2020TDM推進プロジェクト」への参加が要件です。(その他要件あり)』

という文言があり、この辺が今回の助成金のハードルになると考えられます。

高橋輝雄のnote

ライフワーク・ブログ

お役立ちブログ

無料相談はこちら