税務調査でダメージを受けるのは運のせい?

1月は税務調査が盛んな時期
というワケではありません。

ただ、最近確定申告の相談を多く受けています。
そこでお聞きすることも多い言葉が

「税務調査に入られた。
それで税金を持っていかれてしまった
運が悪かったなぁ」

という言葉です。

でもそれってちょっと違うな~。
と思うところがありました。

 

自転車の無灯火に通じるところアリ

この話を考えさせられたのが
今日の自転車での帰り道。

ウチの周りでは警察官さんが
自転車のライトの無灯火を
チェックしています。

恐らく捕まった人は
イエローカードもしくは罰金でしょう。

「運が悪かった~」

と思っている人がほとんどでしょう。

「他のヤツも無灯火なのに何で俺だけ…

なんて思う事もあるでしょう。

ただですね、自転車は暗くなったら
ライトを付けるというのが
法律で定められているルールなワケです。

だから、
普段からライトを付けるのが
当たり前だのクラッカー(死語)

ルールがあるならばそれを
まずは順守しなければならないと。

冒頭の税務調査で大きく税金を
取られてしまった話も
自転車の無灯火と同じように考えられます。

当たり前のルールや法律(税法)
がそもそもあって、

それに沿って定められた方法を
行っているか否かが大事ではなないでしょうか?

それを日頃からやっていなかったから
後に追加で納税することになるんだと。

だから運という言葉で片づけてしまうのではなく、
取られるべくして取られたとも言えます。

普段から何も準備していないと

そうしたリスクを常に抱えている

という事を意識しないとですな。

それに気付いて反省し、
ご相談に来て下さった方も多く。

私はそういう方を応援したいので
できるだけご相談に乗ろうと思っております。

 

まとめ

税金の話も大切ですが、
自転車のライトが無灯火なのは

本当に止めて欲しいです…。

ウチの方だけではないと思いますが、

最近は無灯火でスマホを見ながら
蛇行運転をしている自転車も見かけます(-_-;)

どうか人をはねてしまったり
自動車にはねられる前に
ライトは必ず付けましょう!

こちらも大事な日頃の経理や税務の準備は
毎日コツコツとしっかり行いましょう!

ご相談は下記から↓

 

「高橋輝雄税務会計事務所」では税務のご相談を始めとして、幅広く皆様の色々な相談をお待ちしております。
[btn class=”lightning big bg-yellow maru”]公式HPのトップはこちらから[/btn]

==============================>
【編集後記】
久しぶりに自転車に乗って汗を流しました。
やや遠くの書店に行っただけですが。

本屋についてから、暑くて暑くて(*´Д`)

冬は自転車を降りた後の体温調整を
考えないといけないと猛省しました。
皆様も風邪をひかないようにご注意を!

【今日の一日一新】
・電子申告の指導
・初めての店でスーツ購入
<==============================

Follow me!