税理士高橋輝雄が得意としている事
  • 自ら複数のサイトを運営しており、ネット関連事業の税務も多く手掛けています
  • 中小企業および個人事業主の税務調査の立会経験も多く税務署との交渉も得意としています
  • ファイナンシャルプランナー(FP)も所有しているためお金周りを総合的にご相談いただけます

 

あなたはこのような事でお困りではありませんか?

  • 税務署から税務調査の電話が来たが対応が分からない
  • 税金について聞きたいが顧問税理士がいない
  • 確定申告を今までしていなかった後ろめたさがある
  • 自分でしている確定申告の内容に不安がある
  • 顧問税理士がいるが頼りにならない

 

高橋輝雄税務会計事務所では以下のような特徴がございます。

  • 中小企業はモチロン、個人事業主の税務調査にも対応します
  • 税務調査には税理士資格を有する高橋輝雄が必ず立会します
  • 今まで無申告だった方の税務調査や確定申告も対応します
  • 税務調査のみのスポットでの対応も行います
  • お客様に対しては上から目線での発言は致しません

 

成功事例紹介

税務署から3000万円と言われた納税額を300万円に減額!

内装業A様

「もし今、税務署が来たら…」と思っていた時に、ホームページで高橋さんのことを知って相談させてもらったのがきっかけでした。

税務署から納税額としていきなり3000万円ほど提示されてしまいましたが、高橋先生により約300万円になりました。相談して本当に良かったです。

それからは、毎月の経理資料を提出し、打ち合わせでどの現場が採算が取れているかなどと丁寧なアドバイスをしてもらっています。そのおかげか、事業の方も好調になり家族も大いに喜んでいます。

これまでに地元の草加で10年ほど事業を行ってきましたが、高橋先生にこれからもお願いしたいと思っております。これからもよろしくお願いします。

高橋輝雄
こちらのお客様は、税務署から呼び出されていきなり多額の税額を提示されましたのでさぞかし驚いた事と思われます。

そこで、私の方では税額計算の根拠となる資料を準備し、それを税務署に提示することで交渉しました。

結果として、納税額を大幅に減額する事に成功致しました。

税務署に何も言い返す事ができなければ多額の税金を言われるがままに納税する事にもなってしまいます。こういった時こそ税理士の腕の見せ所でもあります。

 

一読していただきたいお役立ち記事

 

税理士に仕事を依頼するタイミングは?税理士の選び方は? 税理士が必要になるのはどんな時?~税理士と契約するメリットから選び方まで~

 

税理士高橋輝雄よりご挨拶

税理士は『単に税金を計算する』だけが仕事ではありません。

税理士の高橋 輝雄です。

詳しい代表者ごあいさつはこちら

 

この度は当事務所のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

中小企業経営者・個人事業主の経営パートナーに注力し、システムや個人のライフプランニングにも強い「高橋輝雄税務会計事務所(埼玉県草加市・東京都江東区)」代表の高橋輝雄です。

私は単に税金を計算して伝えるだけが税理士の仕事ではないと考えております。

私は、

  • お客様にとって一番相談しやすい人間
  • お客様の問題の解決策を見つける
  • お客様の一番必要とするものを見つける

 

そんな存在になりたいと思い、日々業務を行っております。皆様がお悩みの時には、常に一番最初に浮かぶことこそが理想であると考えております。

 

対応地域

現在は事務所のある草加市・八潮市といった埼玉県はもちろんのことですが、東京23区のお客様も多く顧問させていただいております。

会計も含めてクラウドサービスのおかげで、チャットワークや電話・メールも併用しながら全国対応での顧問も可能となりました。

 

お問い合わせも随時受付しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。