全般的な質問

税理士と話すのが怖いんですが…
税理士と話すのは敷居が高いと思っていてもご安心下さい。当事務所では顔の長い親しみやすい税理士がお待ちしております。初めてのお客様からも話しやすかった・面白かったと言われます。お気軽に会いに来て下さい。
相談する場合には最初から料金が発生しますか?
顧問契約を考えていらっしゃる方のご相談は初回のみ無料相談を承っております。(お時間45分程度)もしそれで内容として無理矢理契約させるような事はございません。それだけに本音でお話させていただきます。

なお、個別事情による具体的な税務相談は有料のスポット相談にて承っております。スポット相談サービス(単発でのご相談)

既に顧問の税理士がいますが相談しても良いですか?
セカンドオピニオンとして私に相談していただいても結構です。税理士も医療と同じように、様々な見解があるべきであると私は考えております。
月々の顧問契約ではなく単発のご相談も受付ております。スポット相談サービス(単発でのご相談)
法人ではなく個人事業主・フリーランスですが相談は可能ですか?
個人事業の顧問及び確定申告も受付しております。事業が成長して規模が大きくなると法人設立される方も多々いらっしゃいます。中小企業・個人事業主のための税務会計顧問

会計・税務の質問

税務署への書類の提出もお願いできますか?
顧問業務の中に税務署や市町村への申請や届出はすべて含まれております。
クラウド会計ってやってみたいんだけど?
はい、経理とクラウド会計は相性が良いので業務効率化できると考えています。クラウド会計の導入支援は顧問先様であれば無償で行っております。
資金繰りの相談は可能でしょうか?
モチロン、資金繰りに関する相談もしていただければと思います。こちらも顧問業務の範囲内で行っております。
節税相談はできますか?
単に税金を減らすのではなく適正な納税を行う事を考えてどこに費用を使うべきか?などを考慮してアドバイスさせていただいております。
なお、電子書籍Kindleにて節税に関する書籍も販売しております。→高橋輝雄著「隣の社長は知っている節税テクニック30: ~中小企業はコレだけやっておけば間違いなし~」

決算・申告関連の質問

決算時ではなく経営状況を早めに知りたいのですが?
はい、可能です。毎月の打ち合わせ時のヒアリングなどから期首・半期(6カ月)・第3Q(9カ月)にて着地と納税額をお伝えするようにしております。
決算時の税務申告だけをお願いできますか?
はい、対応しております。ただし、法人様の場合には次年度からは顧問契約に切り替えていただく事が条件になります。決算だけですとこちらからアドバイスを行う事も不可能なためご了承いただいております。
電子申告には対応していますか?
はい、対応しております。決算申告はもちろん合計表や各市町村への総括表も電子申告しております。今は電子申告されていらっしゃらない方にも導入を推奨させていただいております。

契約に関する質問

顧問税理士を変更するって可能?
はい、可能です。当事務所のクライアント様でも他の事務所からの乗り換えも日常茶飯事ですので問題ございません。
申告月は税金とかで決算料の費用負担が大きいんだけど?
お客様によっては決算料金を12ヶ月にして月々に上乗せされる方もいらっしゃいます。逆に個人の方だと12ヶ月分+申告報酬を確定申告の完了時にお支払いになる方もいらっしゃいます。その辺は柔軟に対応いたしております。
顧問契約を解約したら罰金などの料金が発生しますか?
当事務所ではそのようなものは一切ございません。契約を解除したいとおっしゃった月に解約できます。

 

その他事前のご相談や詳細のお問い合わせなどはこちらから。