所得税確定申告サービス

こちらでは所得税の確定申告サービスについて紹介いたします。

毎年2/16~3/15に行われる個人の決算にあたる所得税の確定申告。

初めて確定申告に臨まれる方もいらっしゃいますでしょうし、例年はご自身で全て申告をされていらっしゃる方もおられるのではないでしょうか?

弊社では、できるだけお客様のご要望に合わせてサービスを行わせていただいております。

 

確定申告サービスのパターン

①確定申告丸投げパック
【全て税理士にお任せしてしまい方】

 

特に時間の無い方は、全てアウトソーシング(外注)してしまうのも一つの考えであると思います。

こちらのサービスでは、領収書や請求書などをご郵送頂き、全て弊社で処理し、申告書作成・税務署への提出まで行います。

確定申告を税理士に依頼するメリットとしては、

  1. 手間が省ける
  2. 正確さと申告後のフォローがある
  3. 有効な節税対策ができる

などが挙げられます。

また、個人事業主様に関しましては、翌年からの青色申告への変更や、ビジネスモデルなどをヒアリング致しまして、会社設立のご相談もサービスに含まれております。

料金:180,000円~(帳簿作成・申告・税務相談)

 

②経営参謀パック
【使っている会計ソフトのチェックと申告だけ頼みたい方】

税務調査を見据えて、税理士に最終的にチェックしてほしいという要望も多くいただきましたので、こちらのサービスを作成致しました。

ご自身で帳簿をつける事も簡単になって参りました。預金通帳のデータを自動で取り込んで仕訳を作成してくれるクラウド会計サービスもございますが、支払った費用はどんな経費でも事業経費となるわけでもありません。

こちらのサービスをご利用いただければ、税理士が経費の漏れや経費となるかの判断をし、税理士の署名を行って申告まで行います。

弊社では弥生会計のほか、クラウド会計のfreee、MFクラウド、弥生会計オンラインにも対応しております。

その他の会計ソフトでも対応致しますので、お気軽にお問い合わせください。

料金:100,000円(税務相談・申告書作成ヘルプ)

 

 

③確定申告アドバイスパック
【申告自体はご自身で。来年以降用に確定申告の方法を教えて欲しい方】

近年はご自身で確定申告をされる方も多くなって参りました。一年目だけやり方を教えて欲しいというご要望も多くいただきます。

サラリーマンの方の医療費控除やふるさと納税などは、ご自身で確定申告行わなければ、本来戻ってくる税金が還付されません。

こちらのサービスでは翌年以降の確定申告をご自身で行っていただけるようにアドバイスさせていただきます。

ご要望があれば、開業届や青色申告のための申請書の提出も弊社にて行います。

料金:50,000円(お時間は正味120分)

 

ご契約までの流れ

お問合せからご契約までの流れをご説明します。

 

お問合せ

サービス申込ページからお申込ください。ご相談内容により、こちらでパックをご提案する方法でも構いません。

ご面談

ご来社いただき、直接お話を伺います。(確定申告アドバイスパックの場合には、こちらがサービスの実施となります)

※全て電話とメールだけでのやり取りも可能です。

サービスの提供

弊社にて申告作業まで行ったのち、お客様に控えをお送りいたします。

ご要望があれば、ご来所いただきまして、今後のご相談にものらせていただきます。

 

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

サービスのお問い合わせはこちら

 

その他のメニュー

料金案内

弊社の料金案内について説明しております。

詳しくはこちら