埼玉県草加市の設立・開業の税務関係書類について

草加市で開業した場合の税務書類の提出場所



こちらでは埼玉県草加市にお住いの方もしくは草加市に事務所を設置して法人を設立した方へのページとなります。

最初に申し上げておくと、設立・開業時の書類は川口税務署・越谷県税事務所・草加市役所の3つに分かれます。

草加市の個人・法人の税務署関係書類はどこに出せば良い?

まず必須となる税務署への書類ですが、こちらは川口税務署が管轄となります。

草加市で設立・開業するのに税務署は草加税務署じゃないの?と思うかもしれませんが、税務署は市区町村ごとにあるわけではないのです。例外に漏れず草加市にも税務署はありません。

よくある間違いとして、草加市役所ですべて完結すると思っている場合です。確かに市役所は万能のイメージがありますが、税務署・県税事務所は市役所とは完全に別物です。

税務署に提出する主な書類としてましては個人と法人により異なります。それぞれについて解説いたします。

個人事業の場合

  • 開業届
  • 消費税関係の届出書
  • 棚卸資産の評価方法の届出書
  • 減価償却資産の償却方法の届出書
  • 青色申告承認申請書
  • 青色事業専従者給与に関する届出書
  • 給与支払事務所等設置届
  • 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書

必ず出さなければいけないのは開業届ですが、それ以外の主要な書類も挙げておきました。

※書類は下記のページの関連リンクからダウンロード可能です。
国税庁参考ページ 新たに事業を始めたときの届出など

現在は白色申告で行うメリットは特にありませんから、青色申告を提出しないのはもったいないです。帳簿の記帳義務がありますが、今やたとえ税理士を使わなくても会計ソフトがあれば簡単に作れます。

なお、会計ソフトはクラウド会計ソフトを用いるとかなり楽です。

法人の場合

  • 法人設立届出書
  • 源泉所得税関係の届出書
  • 消費税関係の届出書
  • 青色申告の承認申請書
  • 棚卸資産の評価方法の届出書
  • 減価償却資産の償却方法の届出書

こちらも必ず提出が必要なのは設立届ぐらいですが、それ以外のものも提出する事をおすすめします。

※書類は下記のページの関連リンクからダウンロード可能です。
国税庁参考ページ 新設法人の届出書類

場所

〒332-8666 埼玉県川口市青木2丁目2−17

川口駅から徒歩だと18分ほどかかります。

次に出てくる越谷県税事務所の方には越谷税務署がありますが、こちらの管轄は越谷市や八潮市の方です。

税務署だけじゃない県税事務所にも提出が必要

税務署に届出書を提出すれば終わりではありません。県税事務所にも提出書類が必要になります。

なお、草加市の個人事業・法人の場合には越谷県税事務所が管轄となります。

提出書類

こちらに提出すれば良い資料は個人事業・法人ともに設立届出書になります。

下記よりPDFもしくはエクセルのダウンロードが可能です。
埼玉県HP「各種申請申告様式の詳細・ダウンロードについて」

印刷して持っていくのが一番早いですね。

場所

〒343-0024 埼玉県越谷市越ヶ谷4丁目2−82

越谷駅東口から徒歩10分ぐらいはかかります。

草加市にも開業届・設立届は提出します

最後に草加市についてです。草加市の届出書類の提出場所は草加市役所となります。

個人事業の場合

個人の場合には特に何も提出しなくても大丈夫です。というのも毎年税務署に確定申告さえすれば市役所の方にも自動的に資料が回されるのです。

法人の場合

こちらも県税事務所事務所と同様に設立届さえ提出しておけばとりあえずは大丈夫です。

なお、草加市は設立届は郵送でも提出可能とのことです。どうしても時間が取れないという方は郵送で提出しても良いかもしれませんね。

あて先:340-8550 草加市高砂1丁目1番1号 草加市役所 総務部市民税課法人諸税係

  1. 市の受付印を押した届出書の控えが必要な場合は、届出書を2部作成し、届出者のあて先を明記した返信用封筒に切手を貼り、同封してください。
  2. 必ず申請者の連絡先(昼間連絡のできる電話番号等)を明記してください。

引用 草加市役所ホームページ

下記よりPDFのダウンロードが可能です。
参考:「法人の設立等に関する届出書」

場所

340-8550 草加市高砂1丁目1番1号

草加駅西口からだいたい徒歩10分ぐらいはかかりますね。

 

以上が埼玉県草加市で個人事業を開業したり法人を設立する場合の資料となります。あなたの事業がうまくいくことを心からお祈り申し上げます。

【全国対応】スポット相談サービス実施中です!

税理士にスポット相談

高橋輝雄税務会計事務所では顧問契約ではなくスポットでのご相談(有料)も受け付けております。税理士に会って軽く相談したい方はモチロンのこと、遠方の方でもお電話やSkypeを用いてお気軽にご相談が可能です。

独立してスタートで正しい道を選んだ方はその後の事業も好調な方ばかりです。ぜひともご利用ください。

草加市で開業した場合の税務書類の提出場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

税理士・FP・元SE。アフィリエイトなどのネットマネタイズも日々研究し、HP・ブログ運営も自らの手で行っている。また、「税務のことをいかに一般の人に分かりやすく伝えるか?」という事を大事にしている。個人事業主と中小企業の顧問や税務調査立会に定評がある。情に厚く大変涙もろい。